TOEIC

TOEIC200点から200点UPする勉強法【※上がらない人向け】

投稿日:

「TOEIC200点から上がらない...」

「訳あって200点から4~500点を取りたい」

「200点台向けの勉強法を教えて欲しい」

 

こういった悩みや疑問について答えます。

TOEICを受けたものの、200点台を取ってしまい、その後の勉強法が分からない人は多いと思います。

会社の都合で、急遽200点からスコアUPを迫られてる人は少なくないですからね。

 

そこで今回のテーマは

TOEIC200点から200点UPする勉強法

を上がらない人向けに紹介します。

 

ぜひTOEIC対策の参考にしてください。

 

TOEIC200点から200点UPする勉強法【※上がらない人向け】

①TOEIC200点の人がまずやるべきこと

TOEICで200点取ってる人がやることは

中学英語のおさらい

これが最優先です。

 

というのも、TOEICは何も難しい問題ばかり出るわけじゃないからです。

普通に中学~高校で習うレベルの英語も出るんです。

 

で、TOEICで200点取っているということは

中学レベルの英語もあまり理解できていない

ことになります。

 

なので、200点取ったからといって「すぐにTOEICの参考書」に手を出さず...

まずは「中学レベルの英語がわかりやすく」解説されている本から始めるといいですよ。

今では、英語のやり直しに向いてる参考書はいろいろ出てますので。

 

 

②TOEIC200点の人に必要な勉強時間

200点台の人に限って言えば

まずは1日でも早く中学英語を理解する

これに集中するのがベストです。

 

というのも、TOEICの勉強は

基礎となる中学英語があって初めて成果になる

ので、先を急がずまずは着実に「中学レベルを押さえる」ことを優先してください。

 

ちなみにTOEICの勉強自体は「1日に1~2時間」はほしいところ。

片手間ではなかなかスコアは伸びていきませんからね。

 

もちろん人によって、使える時間が違うと思うので

「200点台の人はここを勉強すれば点がUPしますよ」

というパートについてお話していきます。

 

③効率よくスコアを伸ばせるパート【※200点UP】

【パート1】スコアを伸ばす勉強法

パート1のスコアを伸ばす勉強法は

  • ディクテーションを丁寧にやる
  • 短い文で「文をイメージする」練習を
  • 音読(口パク)を何回もする

この3つです。

 

200点台の人であっても、パート1は得点源にしやすいです。

なぜならパート1は「英語が比較的ゆっくりで聞きやすい」から。

流れる英文は難しくないので、本文を見れば意味がわかるものばかりだと思います。

 

【パート2】スコアを伸ばす勉強法

パート2のスコアを伸ばす勉強法は

  • ディクテーションを同じくやる
  • 英文の「最初の1語」を聞き取れる練習をする
  • 音読を繰り返す

正直、パート1とほとんど変わりません。

 

パート2も、聞き取る英文はそこまで長くないです。

なので、少し時間をかけて対策すれば、聞き取りやすさはかなり変わってきます。

ただ...パート2には「いくつか難問」が出るので、わからない問題があっても大丈夫です。

 

下手にパニックにならず

「最初の1語を聞き取る」

これを徹底するだけで違いますので。

 

【パート5】スコアを伸ばす勉強法

パート5のスコアを伸ばす勉強法は

とにかく英文法の知識を1つでも固めること

これに尽きます。

 

実際、文法はやればやるだけ確実に解ける問題が増えます。

(※英語のルールを学んでるようなものなので)

なので、やった分の効果がスコアに表れやすいんです。

 

「かけた時間に対するコスパ」

は比較的、高いパートだと思いますよ。

 

中学~高校の英語で習う内容も多いので、200点台の人にとっておいしいパートでもあります。

200点UPを目指している人は、ぜひこの3つを特に対策してみてください。

 

【まとめ】200点台の人は「基礎が固まってない」だけ【200点UPは無理じゃない】

今回の内容をまとめます。

 

  • 200点台の人→まずは「中学英語」から
  • 優先度は「基礎英語の理解>TOEICの勉強」
  • 基礎があれば、TOEICの学習もしやすい
  • パート1・2・5は「点を稼ぎやすい」です

 

200点台の人は、TOEICが難しいというよりは

「基礎が固まっていない」

ため、スコアが低くなりがちです。

 

中学~高校で習う英語レベルだけでも、意外とスコアは上がるもの。

中でも、上で紹介した3つのパートはその知識が通用しやすいことは知っておくといいですね。

 

まんべんなくやるよりも「自分が取りやすい問題を取る」という勉強法の方が、スコアは上がりやすいですよ。

もちろん200点UPも夢ではありません!

 

-TOEIC

Copyright© マナビッシュ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.