スタディサプリTOEIC

スタディサプリTOEICの使い方【※私の進め方を公開してます】

投稿日:

「スタディサプリTOEICの使い方を知りたい」

「まず何から始めればいいの?」

「オススメの進め方があれば教えてほしい」

 

ここでは、こういった質問について

私のスタディサプリTOEICの使い方・進め方

を公開しながら解説をしていきます。

 

特に最近、スタディサプリTOEICを使い始めて

「どう手を付けていいのかわからない...」

こういう人の参考になれば幸いです。

 

ちなみに私の利用状況について軽く紹介すると

学習時間:155時間

学習回数:1900回以上

利用日数:約4ヶ月

スコア変化:300点台→650

 

スタディサプリTOEICの使い方【※私の進め方を公開してます】

私が実際にやっていた「使い方・進め方」は以下の通り。

  • TEPPAN英単語で「語彙力強化」
  • パーフェクト講義(文法)で「文法力の強化」
  • パーフェクト講義で「パート別の対策」
  • 「実践問題集」を解きつつ、徹底復習

 

それぞれ1つずつ解説をしていきます。

 

※「パート別の対策を教えてよ」という方は↓の記事を参考に (後半で詳しく解説してます)

スタディサプリTOEICの効果を生検証!【※私の勉強法も公開中】

 

【進め方①】TEPPAN英単語で「語彙力強化」

①毎日「100の単語」に目を通す

 

まず1番最初にやったのは

毎日100個の英単語に目を通す

これです。

 

理由はシンプルで

  1. 単語がわからないとスコアが伸びない
  2. 見る回数を増やすと記憶に残りやすい
  3. 一番、成果を感じやすい勉強である

からです。

 

中でも「効果を感じやすい」というのは重要です。

TOEICの初心者にとっては、知らない単語が多すぎて、学習のモチベが下がるのも珍しくありません。

ただ、単語を強化すればするほど

自然と理解できる文が増えていく

ことに繋がるので、学習のモチベを維持しやすいんですよね。

 

なので、完全に覚えきれなくても

毎日、単語を100個見る習慣をつける

のは、スタートダッシュとしてかなりオススメです。

 

②解説を見て「頭に残る覚え方」をする

単語を覚えるときは

「すぐに意味が出てくる覚え方をする」

これを意識してください。

 

というのも、単語を見てすぐに意味がでないと

  • リスニングで躓く原因になる
  • リーディングでも、時間ロスに繋がる

こういったデメリットがあるからです。

 

特にリスニングでは、これが致命的になります。

「あれ...あの単語の意味なんだっけ?」

と考えてる間に、音声はどんどん流れていきますからね...。

 

この次では「イメージで単語が出る覚え方」について紹介していきます。

 

③イメージで覚えられるのが理想的

私がやっているのは

「覚えにくい単語を画像検索で調べる」

というやり方。

 

上は「小旅行」という意味の「excursion」を画像検索したものです。

 

普通に丸暗記するよりも...

乗車券として知られる「イクスカ」をイメージした方が、覚えやすいと思います。

(※意味が出なくても、何となく出かけるというニュアンスは取れる)

 

これは文でもまんま同じことが言えます。

 

【進め方②】パーフェクト講義(英文法)で「文法強化」

①動画講義で文法の正しい知識を固める

単語の勉強と同時に

動画講義で文法力の強化をする

これも一緒にやっていくと良いですね。

 

その理由として

  • 意外と、勘違いして覚えている
  • 実はあいまいに覚えてた文法に気づける
  • 逆に文法の知識を整理するきっかけになる

こういったメリットがあるからです。

 

私の経験を例にいうと

「完了形の意味がよく分かってなかった」

「仮定法ってなんで過去形になるの?」

「関係代名詞のルールがよくわからん」

こういう文法の曖昧さ、暗記で逃げていた部分に気づけました。

 

なので、文法の知識に自信がある人以外は、必ず見るようにしましょう。

(※ところどころで、予備知識も覚えられますよ)

 

②文法の知識は「TOEIC全体」で活きる

文法の知識はTOEIC全体で活きてくる

これは本当です。

 

何故かと言うと

  • 設問を「早く読める」ようになる
  • 先読みする力もUPする
  • Part5~6のスコアが安定してくる
  • 長文を「早く確実に読める」ようになる

文法を強化することで、こんなメリットがあるからです。

 

文法の知識と聞くと

「リーディングでしか役に立たないでしょ?」

と思う人がいるかもしれませんが、リスニングでもかなり活きてきます。

 

特にリスニングでは「設問の先読み」が必須なので...

音声が流れる前に、設問を読んで理解する英語力がスコアUPに繋がる

このために、文法力を鍛えておいて損はありません。

 

③「形で解くクセ」をつける

文法の知識が固まってきたら

問題を形で解くクセをつける

これを意識して、特に「Part5~6」の対策をしましょう。

 

理由はシンプルで

リーディングで「時間が足りない」を防ぐため

これに尽きます。

 

初心者の人、慣れてない人はリーディングの「Part5・6」で

「1問1問、日本語に直しながら解く」

という解き方をしがちですが、これだとまず時間が足りなくなります。

 

具体的にどう解くのかと言うと

  1. まず選択肢をサラッとみる
  2. どんなタイプの問題なのかを判断
  3. 空欄に入る「品詞」を見極める
  4. その品詞に適した「選択肢」をマーク

こういった流れで解かないと、まず間に合いません。

 

日本語で考えるのは「文脈でしか判断できない」ときのみです。

この辺の解説は「 TOEIC Part5の解答時間は○秒!早く解く対策法を教えます」で詳しく紹介しています。

 

【進め方③】パーフェクト講義で「パート別の対策」

①まずは「Part1/2/5/6」を優先すべし

「自分はTOEICの初心者です」という方は

Part1・2・5・6の対策から始める

これを強くオススメします。

(※私もこの方法でやってました)

 

理由はシンプルで、この4つは残りのパートと違い

比較的、点を取りやすい・スコアを伸ばしやすい

という特徴があるからです。

 

具体的な特徴をそれぞれ挙げると...

  • Part1:絵を見て正しい選択肢を選ぶ
  • Part2:音声を聞いて、適切な返答を選ぶ
  • Part5:文法力を問われる問題
  • Part6:3/4はPart5と同じ形式

大まかにこんな感じとなっています。

 

より詳しい各パートの特徴は

TOEICの新形式まとめ!2018年~2019年の変更点と対策はコレ

こちらで詳しく紹介しています。

(※将来的に、高スコアを目指す人は見ておくと良いです)

 

②その後は Part3/4/7 にも手を出していく

中級者(600点以上も狙っている)の人は

残りのパート(3/4/7)の勉強

この辺も視野に入れていきましょう。

 

この3つのパートは

スコアUPまでに時間が少しかかる

ことを覚悟しておきましょう。

 

その理由としては以下の通り。

  • Part3:やや聞き取る文が長くなる
  • Part4:聞き取る量がさらに増える
  • Part7:読む量がかなり増えてくる

要するに「Part1/2/5/6の延長線」みたいな問題が出てきます。

 

特にPart4と7は

「なかなかスコアが伸びない」

で有名なパートです。

 

なので、長い目で勉強を続ける必要があります。

 

【進め方④】実践問題集で本番を意識した解き方を練習

①「単語や文法の知識」が付いたら手を出す

実践問題は

ある程度、単語や文法の知識が付いたらやる

これをオススメします。

 

というのも、基礎的な知識がないままでやっても、あまり解けずに「モチベDONW」に繋がるから。

 

なので、まずは

  1. TEPPAN英単語で語彙力をつける
  2. 文法動画を見て、理解度を固めておく
  3. パーフェクト講義で「各パートの演習」をする

この辺は最低限、やってから手を出すといいですね。

 

②自分の「理解度」を確認する目的でやる

実践問題集をやる目的は

「自分の理解度を確認する」

これが大きな目的です。

 

というのも、実際に問題を解いてみると

自分の苦手な分野がスコアに反映されやすいから

ここを浮き彫りにしていきましょう。

 

その時は理解していたつもりでも、意外と忘れてることは多いです。

(※また時間の配分に慣れるためにも、やっておいて損はありません)

 

弱点がそのまま分かるので、ある程度、力をつけてから始めることをオススメします。

 

③間違えた問題は”徹底的”に復習

「間違えた問題は徹底的に復習する」

必ず、解いた後は復習に時間をかけてください。

 

というのも、間違えることは何の問題もなく

その後の復習がスコアUPに繋がるからです。

 

ここでいう「徹底的な復習」とは

  • 単に答えを見て、解説を読んで終わりにしない
  • 「なぜその答えになるか?」を確実に理解する
  • 「他の答えがだめな理由」まで説明出来ると○
  • スクリプトの内容をしっかり音読して理解する

これくらい、丁寧に復習をしたいところです。

時間こそかかりますが、その分の効果や結果は後から必ずついてくるので。

 

詳しい復習のやり方は

スタディサプリTOEICの効果を生検証!【※私の勉強法も公開中】

で紹介しているので参考にどうぞ。

 

【まとめ】進め方は本当に「大切」、スコアの伸びも変わってきます

ここまで

「スタディサプリTOEICの進め方」

「私がやっている実際の使い方」

を紹介してきました。

 

スタディサプリTOEICは、TOEIC対策にとても有効なツールです。

しかし、使い方や進め方を間違うと、なかなか成果に繋がらなかったり、結果が出るのが遅くなる可能性もあります。

 

なので、今回の内容を読んでぜひ、効率よく楽しく「TOEIC対策」をしてもらえればと思います。

私もまだまだ使って、もっと高スコアを目指しているので、一緒に頑張りましょう!

 

※ ↓まだ利用してない人は、無料体験キャンペーンをぜひ体験してみよう

【今なら先着限定のキャンペーン受けられます!】

  • 7日間、無料体験を受けられる!
  • 無料期間中に”解約”もOK!
  • 月額料金も最大「2980→1980円」へ値下げ!
  • 登録から利用まで”数分”で終わる!

先着5000人まで、お得な割引を受けられるキャンペーンを実施中。キャンペーンが終わったら、次回以降同じものがあるかどうかはわかりません・・・。解約も”数分”で終わるので、少しでも気になる方は今スグキャンペーンの参加をオススメします!

効率よくスコアUPする秘密はコチラ!

 

※登録や退会のやり方もこちらの記事で紹介してますよ

 

-スタディサプリTOEIC

Copyright© マナビッシュ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.