レアジョブ(英会話)

レアジョブに必要なレベルの目安は?【※最低限これが出来ればOKです】

投稿日:

「レアジョブで必要な英語レベルを知りたい」

「英語初心者でも始められるの?」

「始めてOKな目安を教えてほしい」

 

こういった方に向けて

レアジョブに必要な英語レベル

について解説をしていきます。

 

レアジョブは比較的、安い料金で受けられますが

自分の英語力に自信がなくて挑戦できない

という人もわりといるのではないでしょうか?

 

そんな悩みを持った人の参考になればと思います。

 

レアジョブに必要なレベルの目安は?【※最低限これが出来ればOKです】

結論として

レアジョブに必要な英語レベルは低め

であると言えます。

 

その理由は以下の3つです。

  1. レベル1の目安が「簡単なあいさつが出来る」
  2. 事前にレベルチェックもしてくれる
  3. 公式でサクッと自分のレベルを確認できる

1つずつ詳しく解説します。

 

①HelloやThank youが言えるレベルならOKです

レアジョブを受ける英語レベルは

「Hello」や「Thank you」を言える・知ってるレベル

これだけで十分です。

 

その理由については、下の画像を見てもらったほうが早いです。

 

中学生で習うレベルの表現なので、かなりハードルは低いです。

また英会話に向けて「中学英語のおさらい」をしてる人もいるでしょう。

 

中学の英語って、基本的に

「全部わかるなら日常生活は割と問題ない」

レベルなので、自信を持っていいと思います。

 

なので、まずはHelloやThank youなどが言える人は、挑戦してみても大丈夫です。

少なくとも、最低限のコミュニケーションは取れるので!

【利用者の声アリ】レッスンの内容を見てみる

②自前に「レベルチェック」もしてくれる

レアジョブでは、レッスンの事前に

自分の英語レベルをチェックしてくれる

サポートが用意されています。

 

レベルをチェックする方法は主に

先生からの「質問」に答える

という形で行われます。

 

内容は先生によってバラバラですが

  • 自分の好きなこと
  • 自分の仕事
  • ○○についてどう思う?
  • こうなった時、あなたはどうする?

こんな感じで、自己紹介をする質問もあれば、少し自分の意見を求められるといった質問も。

 

(※ちなみにわからない質問については「パス」するようになってます)

 

レアジョブで英語レベルを確認してみる

 

③心配なら「スターターレベル」を1度、見てみよう

心配な人は、公式サイトから

実際のスターターレベルを1度見る

ことをオススメします。

 

「スターターレベル」の内容はコチラから確認できます。

 

内容をサラッと見て「内容が分かる・自分で言えそう」であれば、問題なく受けてOKでしょう。

写真もあるので、まったく読んでもわからないということはないかなと思います。

 

こんな感じで、これから受けようと思っている人に向けて

どれくらいのレベルが必要なのか?

というお話をしました。

 

ただ、一方で

「聞き取りができないけど大丈夫?」

という人に向けても、この次で触れていきます。

 

【不安】「聞き取りが全くムリ」な人が受けても大丈夫?

結論として

聞き取りが苦手でも問題ありません

 

その理由は2つあります。

  1. 先生が「ゆっくり話してくれる」
  2. 「発音」も聞き取りやすい工夫

それぞれ、詳しく解説します。

 

①英語を「ゆっくり話してくれる」ので大丈夫です

レアジョブでは、初心者が多数受けることを想定して

先生が英語をゆっくり話してくれる

こういった配慮がレッスンでされています。

 

英会話を始める上で、まず不安になるのが

リスニングが出来ないから、レッスンにならないのでは?

という点。

 

だからこそ、レアジョブのレッスンでは「初心者の聞き取り」に配慮がされています。

もし、聞き取りが難しくても「テキスト」で送られてくるので、リスニング面の心配は皆無と言えますね。

 

レアジョブの評判や口コミでも「初心者に優しい」という声があります。

レアジョブ 本当の評判と口コミを暴露【※これから始める方必見です】

こちらも参考になるかと思います。

 

②「聞き取り」は継続すれば、伸びやすい

リスニングは

継続すればわりと伸びやすい

と思ってもらってOKです。

 

私も、リスニング力があまり無い状態で「語学の大学」に行きましたが...

やはり毎日、英語を聞く習慣があったので、当時よりは聞き取る力が伸びました。

(※もちろん音読をしていたのも、リスニング力UPに繋がったと思いますが)

 

 

英会話と大学では、英語を聞く時間に差があります。

それでも毎日聞くことで「耳が慣れる」のはどちらでも同じことだと思いますよ。

 

レッスン中に、自分で発声する練習もあるので、聞き取る力がまったく伸びないなんてことはまずないです。

 

【まとめ】レアジョブで必要なレベルは「かなり低め」です

今回の内容をまとめます。

 

  • レアジョブで必要な英語レベルは「高くない」
  • 簡単な挨拶ができればOK
  • 自分のレベルを調べる方法もある
  • 聞き取りに関する心配もありません

 

「実際に挑戦するまでのハードルが低い」

というのは、初心者の方には特に魅力的だと思います。

 

一口に初心者といっても、初心者にもいろんな人がいるので。

事前に、自分でもレベルをチェックできる環境がある「レアジョブ」は初心者に親切なサービスだと思いますよ。

 

今回の内容が、英会話を始めるきっかけや決心になれば嬉しいです!

 

レアジョブのレッスン内容をチェックする

-レアジョブ(英会話)

Copyright© マナビッシュ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.