おすすめ英語教材

【目的別】子供にオススメな英語教材7選&特徴まとめ!【保存版】

投稿日:

いよいよ2020年から、小学校では英語が「必修化&教科化」されますね!

これを聞いて「うちの子も早めに英語を学ばせたほうが良いのかも...」と不安になる親も多いと思います。

ただ、英語を学ばせると言っても・・・

  • 「教材の種類が多すぎて、どれを選べば良いのか分からない...」
  • 「価格が安めで、効果がある教材ってないの?」
  • 「習い事と教材ってどっちで勉強するのが良いの?」

こんな感じで、教材を選ぶ判断材料が少ないので、とにかく迷いますよね~。

そこでここでは、そんな人に向けて「子供にオススメな英語教材」を紹介していきます!

また”目的”に合わせた教材を紹介するので、その辺も踏まえて判断してくださいね~。

【目的別】子供にオススメな英語教材◯選&特徴まとめ!【保存版】

子供から英語を学ばせる目的は、大きく分けると◯つに分けられます。

英語をどういった目的で学ばせるか、しっかり把握しておきましょう!

A | とりあえず英語に慣れる準備をしたい!

①子供向けのDVD【価格は控えめが良い人】

英語に苦手意識を持たせず触れさせるなら「子供向けDVD」がおすすめです。

DVDと言っても、中古で売られているDVDもありますので、価格面でも始めやすいのもポイント!

「トムとジェリー」や「ジブリ作品」など、様々あるので、1度見たことがあるものを選ぶといいかもしれません。

こんな方におすすめ

  • なるべく自然に英語に触れさせたい!
  • あまり高くない教材がいい
  • 日本のアニメで英語版になってる物がいい
  • 小学生前~小学生くらいの子

特徴まとめ

■価格は安いと800円くらいから買える
■興味を引くアニメを選ぶのがコツ
■他の教材でアルファベットを学んでから始めるのが◯
■DVD+αで使っていくのが主流になります

②こどもちゃれんじEnglish【家で楽しく学ばせたい人】

「家で楽しみながら英語に触れさせたい!」なら、家で出来る英語教材がおすすめです。

特に「こどもちゃれんじEnglish」は誰もが知る「ベネッセ」が独自に出しています。

それだけに”年齢に応じた”英語の教材を使って触れられる教材なのが魅力です!

こんな方におすすめ

  • 家で英語に触れさせる教材を探している
  • ”信頼性”のある会社が出してる教材がいい!
  • 価格も続けやすい料金で...という方
  • 対象年齢が”幼児~低学年”で探している
  • ”人見知り”をしやすい子

特徴

■家でやるので、自分のペースで進められる
■子供と親で一緒に学ぶのに適した教材
■触れる英語は”中学生”より多め
■2ヶ月に1回届くので、焦ってやる必要ナシ!
■年齢別で用意されてるので、いつでも始めやすい

③オンライン英会話【料金が安め/マンツーマン】

「子供が人見知りしやすい子で...」

「忙しくて送り迎えはちょっと...」

という方には「オンラインのマンツーマン英会話」がおすすめ。

すべて”ネット”で完結しているので、話すのは「先生1人」で「家」で英語に触れることが出来ます!

こんな方におすすめ

  • 1体1で英語を話せる環境がほしい
  • 「会話時間が多い」サービスがいい
  • 送り迎えが難しい...
  • 忙しいけど、進歩状況はちゃんと知りたい...
  • 他の習い事もあり、時間の調整が大変...

特徴まとめ

■1対1なので、先生を独占して英語の練習ができる
■集団ではないので”話す時間”が自然に多くなる!
■スマホ/タブレットで学習できるため、子供の興味を引きやすい!
■オンラインレッスンだから、進歩もメールで確認可能

B | 子供(小学生)に英検の資格を取らせたい!

①英検ネットドリル【家で勉強したい人】

英検の取得を優先したいのであれば「英検ネットドリル」がおすすめです!

小学生から英語を取り入れた授業も増え、早くから「英検の資格」を取る子も増えています。

ただ、学校の授業だけでは、英検の合格に必要な力がついてるかどうかは不安になるもの。

家でしっかりと「合格に必要な英語を学ばせたい」人に向いた教材です。

こんな方におすすめ

  • 英検に合格できる英語力をつけたい!
  • 本屋で売ってるものだけじゃ不安...
  • 勉強中に分からなくなった時のサポートがほしい!
  • ◯級の合格に必要な英語力・単語力を知りたい!
  • リスニング対策も出来る教材だと安心...

特徴まとめ

■英検対策で使う本をデータとして取り入れられている
■各級ごとに”必要な単語”をしっかりおさえられる
■パソコン/タブレットを使う分、効率的に勉強できる
■とにかく”英検対策”に特化した教材です

②オンラインスクール【低学年~高学年】

実は...オンラインスクールにも「英検対策」をしてくれるサービスはあります!

「英検は取らせたいけど...英会話も出来るようになってほしい!」という方に向いていると思います。

こんな方におすすめ

  • 英検だけでなく、英会話も習わせたい!
  • どの学年でも対応してくれるスクールを探している
  • その日にならないと、予定が分からない...
  • レッスンの予約に融通が利くと助かる...

特徴まとめ

■英検と英会話、どちらも対応してくれる
■英検の勉強で困っても、サポートがあって安心
■いつからでも入りやすい体制に!
■資格を取りつつ、英語も話せるので学校の授業にもついていける!

C | 子供に英語で話す力をつけてほしい!

①オンライン英会話【ネットで学習したい人】

「集中して英語を話す練習をさせたい!」方は、1対1で受けられるオンラインレッスンがおすすめです。

というのも...英語を話す力をつけるには、当然「話す」ことが大事です!

ただ...話すと言っても「1対1」と「集団」では、その量や回数は「1人>集団」になりがちです。

そのため、オンラインで確実にマンツーマンで話したいなら、オンライン英会話を選ぶのが無難だと思います。

こんな方におすすめ

  • ”話す時間”をとにかく多く取りたい!
  • 子供が人見知りなので、1対1で教えてもらいたい...
  • レッスン後、アフターケアしてもらえると嬉しい!
  • 毎回、子供の送り迎えするのは難しい...

特徴まとめ

■1対1なので、英語を使って話す時間がかなり多い
■恥ずかしがり屋でも、質問をしやすい環境に!
■オンラインなので予約も融通が利きやすい
■他の習い事とバランス良く続けられる!

②ハッピーイングリッシュ【親と一緒にやる気UPできる】

自宅にいながら、テキストや動画を使って英語を話せるようになりたい子もいるかもしれません!

ただ...自宅での学習は「子供のやる気」「継続のしやすさ」が本当に大事になってきます。

なので”親も一緒に学べる”教材として知られる「ハッピーイングリッシュ」はそれらの悩みをカンタンに解決してくれるハズです!

こんな方におすすめ

  • 英会話に通わせたけど、効果がイマイチ...
  • 家で学習させたいけど、私が英語を話せない...
  • 子供に”英語の楽しさ”をうまく伝えられない
  • アプリを試したけど、話せるようになってない気が...

ポイント

■直接、先生に質問出来るサポート付き
■教材がメインですが、先生の動画レッスンもあり
■英会話教室で失敗した家庭向けの教材
■”続かない”をとことん無くした教材の作りになっている

【まとめ】目的や子供に合った教材を選ぼう!

英語の教材選びはいろいろ迷うと思います!

子供の向き不向きもありますし、続けやすいかどうかも判断が難しいからです。

ただ、どの教材も「こういう子におすすめ」という指標になるものがありますので、そこをしっかり見て決めてもらえればと思います!

すぐに決められないのであれば「無料体験」や「資料請求」をしながら、子供と相談しながら決めるのもいいですね。

-おすすめ英語教材

Copyright© マナビッシュ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.