おすすめ英語教材

【目的別】大人のオススメ英語教材9選と継続するコツ【保存版】

投稿日:

「仕事で海外に転勤になって...」

「海外旅行に行くから、英語を勉強したい!」

「英語の資格勉強をしたいです」

大人になると、様々な理由でいきなり英語の勉強が必要になったりしますよね~。

ただ、目的が違えば”英語レベル”も違ってくるので、適切な英語教材を選ぶことが大切です!

そこで今回は「教材の数が多すぎて、どれが目的に合っているのかわからない...」大人に向けたオススメの英語教材を紹介します。

また英語を勉強する上で、3日坊主になる人もいますから「継続のコツ」も触れていこうと思います!

【最初に...】あなたが英語の勉強をする目的はどれですか?

まず英語の勉強をする前に、あなたが教材を使って勉強する「目的」を知っておきましょう。

あなたはどの”タイプ”?

■「資格の取得をしたくて...」→Aタイプ
■「仕事でビジネス英語を学びたい...」→Bタイプ
■「旅行に行くので、旅行用の英語を勉強したい!」→Cタイプ

【Aタイプ】大人のオススメ英語教材◯選&特徴まとめ

①【英検向け】7日間完成 英検◯級予想ドリル

こんな方におすすめ!

  • 英語の基礎はある程度出来ている!
  • 英検の出題傾向に慣れておきたい
  • 集中力が”続かない”人向け

ココがポイント

■英検の出題傾向を知れる!
■1日1日分の問題に取り組める
■筆記だけでなく、リスニングにも対応
■1週間単位で繰り返し復習も出来る

問題集はどちらかと言うと「学生レベルの英語は大丈夫!」という大人向け。

時間の余裕が無ければ「7日間完成」、余裕があれば「過去問題集」で徹底的にやり込むのもいいでしょう!

分からない問題があっても、基礎は出来ていますから解説を読めばだいたい解決出来ると思います。

②【英検向け】でる順パス単

こんな方におすすめ

  • まずは英検に必要な単語をおさえたい!
  • 効率的に”英検で出やすい”単語を勉強したい
  • 単語帳でどれを選べばいいのか迷っている...人
  • シリーズで出版されている本を探している

ココがポイント

■級別に単語帳が出ている
■3級→準2→2級と順に取る人にも向いている
■よく出る単語を”効率”よくおさえられる
■音声データもあり、スマホ学習も可能!
■出先や通勤中で無理なく使える

まずは単語を...という人には「でる準パス単」がオススメです!

本が”シリーズ化”されているので、どの級にも対応した単語帳が出ているのが特徴。

もしも英検3級に合格し、上の級を受けるときも、悩まずに単語帳を選びはやく学習出来るのも嬉しいところ!

音声をネットからダウンロードも出来るので、スマホや音声機器に入れて聞くことも出来ます。

③【英検向け】オンラインレッスン

 

こんな方におすすめ

  • いちいちCDを聞く、答えを見る作業が手間...
  • 知らない単語が”すぐ”わかる機能がほしい!
  • 問題集だと、間違えた場所をメモするのがめんどい...
  • とにかく”効率的”に英検の勉強をしたい!

ココがポイント

■上で紹介した2つの教材をまとめて受けられる!
■英検の勉強に”特化”した教材
■ランキングで合否判定の確認も!
■家ではパソコン学習、外ではタブレット学習と使い分けも出来る

ネット環境がある人、タブレットを持っている人は「オンラインレッスン」をオススメします!

何より「英検ネットドリル」は英検の取得に特化した英語教材となっているのが特徴です。

その証拠として、英検対策として知られる「7日間完成ドリル+でる準パス単」をすべて取り入れてます!

④【TOEIC向け】L&R TEST(金フレ)

こんな方におすすめ

  • 単語帳選びに悩んでいる人
  • TOEICでよく出る単語や熟語を効率よくおさえたい!
  • ◯◯◯点取るのに必要な単語を知りたい
  • スマホでリスニングも鍛えたい
  • 隙間時間に勉強出来る教材を探している

ココがポイント

■手のひらサイズなので外でも読みやすい
■(著者が)実際に受けた経験を元に作成されてる
■TOEIC用の単語帳と言ったら「金フレ」と言われるほどです
■アプリも出ており、スマホ学習にもピッタリな教材

金フレは「TOEICの各セクション」ごとにそれぞれ本が出版されています。

実際は単語帳と言うよりは「自分が苦手なセクションをやりつつ、出てくる単語を同時におさえられる」教材と思ったほうがいいですね!

また、問題ごとに

  • 間違えやすい表現
  • 引っかかりやすい表現
  • ちょっとした選択肢を選ぶコツ

を紹介してくれるので、TOEIC初心者~中級者あたりなら使って損はないと思いますよ!

⑤【TOEIC向け】公式TOEIC問題集

こんな方におすすめ

  • 自分のリスニング&リーディン力を試したい
  • TOEICの問題形式に慣れておきたい
  • 単語帳で覚えた内容を確認したい
  • 最近の出題傾向を知っておきたい人

ココがポイント

■公式の問題集なので、本番と同じ形式で取り組める
■リスニングの音声も”本番の音”が採用されています
■TOEICに慣れることを目的に買っても損はありません!
■他の問題集と違う点は”過去に実際に出た問題”で演習出来る点

先に言っておきますが...TOEICの問題集は「自分の英語力」によって使い方が変わってくるので注意です!

具体的には”2パターン”の使い方が出来ますね。

  1. 【英語に自信がない/勉強中】→形式に慣れる・英語力を試す
  2. 【英語に自信がある/英語力がある】→高得点を効率的に取る対策

その一方で、このTOEIC問題集は「値段の割には、2回分しか収録していない」という特徴もあります...。

なので「公式の問題集をいろいろやろう!」というのはあまりオススメ出来ないのが本音です。

⑥【TOEIC向け】DUO3.0

こんな方におすすめ

  • 少し上の単語力をつけたい
  • リスニング力を向上させたい
  • 他の教材ではなかなか単語が頭に入ってこなかった
  • わかりやすい単語帳を探している

ココがポイント

■TOEIC用の教材として普通に便利!
■例文が”覚えやすい”作りになっている
■メイン単語+他の単語までセットで暗記しやすい
■付録のCDを使えば、リスニング対策も補えます
■高校生レベルの英語が出来る人が使うと◯

高校生の受験でも使われる「DUO」ですが、TOEIC対策にもおすすめです!

個人的にいいと思ったのは以下の3つ。

  1. 例文が”実用的”なので頭に入りやすい
  2. CDもシャドーイングすればリスニング力も上がる
  3. 単語よりも、文を覚えるほうが楽という不思議な教材

【Bタイプ】大人のオススメ英語教材2選&特徴まとめ

①英会話スクール(短期型)

こんな方におすすめ

  • 直接、英会話の指導を受けたい!
  • ビジネス英語に特化した英会話を習いたい
  • 出来れば”短期”で力がつくスクールがいい...
  • すでに”海外勤務”の予定が固まっている...

ココがポイント

■社会人向けに”短期型”の集中レッスンを受けられる
■勉強時間に悩む人のサポートが満載!
■ビジネスの場にふさわしい表現を学べる
■ビジネスの場に即した会話コンテンツが複数ある!

「オンラインレッスンは会話した感じがしない...」という人は「短期の英会話スクール」がおすすめです!

直接、1体1で話すことが出来る上に、講師と「様々なビジネス会話」の練習も出来ます。

面と向かってやる分、より”リアル”に「取引先の人」「自社について説明する」「会社の商品説明」というイメージも湧きやすいでしょう。

②オンラインレッスン

こんな方におすすめ

  • 英会話教室に通う時間が取れない...
  • 家でお手軽に始めるレッスンが受けたい!
  • 時間や場所に融通が利くレッスンを探している...
  • 英語が必要になる期間まで余裕がある
  • 続けやすさを重視している

 

ココがポイント

■朝6時~深夜1時までレッスンを受けられる
■1回あたりのレッスンは129円!
■無料体験レッスン(2回)もあり!
■カウンセリングで学習方法も指導してもらえる

「すぐに英語が必要ではないけど、前もって準備しておきたい...」人におすすめです!

また社会人だと「英会話教室に行く時間が取れない!」というネックもありますが、スカイプレッスンなので時間に融通が利くのもオンラインの利点です。

そして何より、カウンセリングの人が「もともと英語を話すことに苦労した人」が担当しているので、会話が苦手な人の目線でアドバイスが貰えるのは嬉しいですね!

【Cタイプ】大人のオススメ英語教材◯選&特徴まとめ

①海外旅行ひとこと英会話

こんな方におすすめ

  • とりあえず旅行用の英語だけおさえたい
  • 実際に相手が話す英語も耳に慣れさせたい!
  • 現地に着く前と後の英語も知っておきたい

 

ココがポイント

■価格はかなりコスパがいいです
■実際の旅行を想定して準備できる
■CDには”相手の会話”まで英語で収録されています!

旅行だけと言っても、言葉のやり取りは必ず行うものです。

もちろん自分が話す英語も大切ですが...同時に「相手が話している英語」も理解できて無ければ意味ありません!

本の価格込みで、とりあえず旅行で使う英語を抑えておきたい人にはオススメの教材だと言えますね~。

大人が英語教材を使って継続して勉強するコツ

①少しでも継続しやすい教材を選ぶコト

「英検」「TOEIC」「英会話」どれも”継続”出来なければ、成果を感じることは難しいです...。

なので教材を選ぶときの基準は「自分が長い期間、続けていけそうか?」で考えることをオススメします。

どれだけ評価の良い教材でもやはり”向き不向き”はあるものです!

②自分のレベルに合った教材から始める

①と似たような内容ですが「自分に合った教材を選ぶ」ことも大切です。

自分である程度分かっていれば問題はありませんが...

中には自分に合ってると思った教材が「これ自分の英語力じゃ、全然無理...」なんてことも珍しくありません!

なので、買う前にしっかり

  • 「どのレベルの英語を扱うのか?」
  • 「どれくらいの英語が事前にないとダメなのか?」
  • 「初心者からでも問題なさそうか?」

などを確認してから選ぶことをおすすめします。

どうにも選ぶのが不安な人は「返金保証」がある教材を選ぶことをオススメしますよ。万が一、自分に合わない教材を選ぶ失敗はありませんし、自分の英語レベルがよりハッキリ分かる参考にもなりますからね。

③独学が無理そうなら、サポートありの教材を

そして英語を学習する上で「自分の勉強方法」を再度、理解しておくといいですね。

具体的には・・・

  • 自分は独学でやっていけそうか?
  • 自分はサポートがないと不安になりそうか?

英検や旅行で使う英語の勉強であれば、1人でも続けやすいと思います。

一方で、ビジネス英語やTOEIC、英会話であればサポートがないと色々不安になるでしょう。

これらの3つを意識した上で、適切な教材選びをしていきましょう!

【まとめ】目的やレベルに合わせた英語教材を選ぼう!

社会人になって英語を学習するのは、色んな意味で難しいですよね...。

特に「時間」「自分の英語力の認識」「自分が目指すレベル」など...これらを考慮して、数ある英語教材から”自分に合った”モノを探す必要がありますから。

なので、今一度、これから英語教材を選ぼうと思っている大人の方は「これなら自分はやっていけそうだ!」という教材を選んでくださいね!

うまく見つけることが出来れば、絶対に楽しく英語を勉強出来ると思いますよ!

-おすすめ英語教材

Copyright© マナビッシュ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.