英会話

大人から英会話を始めたい!初心者がいきなり英会話ってどうなの?

投稿日:

「大人になって英会話を始めたい!」

「英語の知識が全くないけど大丈夫...?」

「英会話の前に本で勉強するべき?」

 

大人になって英会話に興味を持つ人が増えていますね。

英語が好きな人はもちろん、英語初心者の人も興味を持ち始めています。

 

ですが、その一方で気になるのは

「英語初心者がいきなり英会話を初めて大丈夫?」

ということ。

 

ここではその疑問について、過去に似たような境遇を経験した私なりの考えを紹介します。

ぜひ今後、英会話を始めようと思ってる方の参考になればと思います。

 

大人から英会話を始めたい!初心者がいきなり英会話ってどうなの?

【結論】完全な「英語初心者」ならまず本で勉強すべし

私の結論は

「完全な英語初心者なら、まず本で勉強しましょう」

これに尽きます。

 

そう考える理由は以下の3つです。

  1. 単語を知らないと何もできない
  2. 中学の英語力はないとリスニングで困る
  3. 中学の英語が分かると、簡単な会話は十分可能

それぞれ詳しく解説します。

 

理由① 単語を知ってないと何もできない

1つ目の理由は

単語を知ってないと何もできないから

 

当たり前ですが、会話をするのである程度の語彙力は必要です。

単語が分からないと、伝える手段がありませんからね...

 

なので個人的には

「中学レベルの英語をおさらいする」

これを目標に本(参考書)で勉強するのがオススメです。

 

学生のときに「英語はまあまあ成績良かった」という人は、参考書はどれでもOKです。

読んでる内に、少しずつ内容を思い出すと思うので。

 

逆に「学生のときも英語苦手でした...」という人は、下の参考書の中から読みやすそうなものを選びましょう。

 

理由② 中学の英語力がないとリスニングも困る

「中学の英語力がないとリスニングも困る」

2つ目の理由がこれです。

 

実はリスニングって「自分の知らない文」は聞き取れません。

中学レベルの英語は優しいですが...

それでも知ってないと、実際に聞く時に耳に入ってこないものです。

 

なので最低限、中学で習う英語は押さえておいてほしいですね。

上で紹介した参考書、それ以外でも勉強するときは「音声」も聞いてやるようにしましょう。

 

「実際にどう聞こえるのか?」を知ることはとても大切なので。

 

理由③ 中学の英語が分かれば、簡単な会話は十分可能

「中学の英語が分かると、簡単な会話は意外とできる」

3つ目の理由がこれです。

 

実は中学で習う英語や表現は「日常」で使う表現が結構あります。

  • 自己紹介 (名前や出身、好きなものなど)
  • 何かを注文するときの表現
  • 道を尋ねるときの表現
  • 5W1Hの疑問文

 

中学の英語って本当に基礎の基礎をやってくれるので、ここを固めるってすごく大事なんです。

特に、英会話を想定すると先生が変わるたびに「自己紹介」はしますからね。

 

簡単なやりとりなら、中学の英語をしっかり押さえるだけでもかなり違ってきます。

 

【結論】簡単な英語が聞き取れるなら始めてOK!

「簡単な英語が聞き取れるなら英会話を始めてOK」

私はこう思っています。

 

というのも、簡単な英語が聞き取れるなら

どう答えるべきか理解している

ということになるから。

 

相手が何言ってるのかが分からないと、会話は続きませんからね...。

 

もちろんハッキリ聞き取れなくても

「多分、こういうことを言ってるんだろうなぁ」

と分かるくらいでも始めていいと思います。

 

変に自分の中でハードルを上げすぎると、いつまでたっても英会話にトライしてみようとならないので...。

 

【こんな手も】実際にカウンセラーと相談するのもおすすめ

とは言っても、実際は

「自分の英語力がよく分かってない...」

「ガチの初心者だからいろいろ不安...」

「何かラインを教えてくれる人がほしい」

 

こう思っている人は必ずいると思います。

 

その場合は

受ける前にカウンセラーと相談する

これがベストです。

 

というのも、英会話の中にも様々な形態があるからです。

 

会話中心で単語や文法の勉強は各自でやったり...

レッスンごとに基礎を習いつつ会話で実践してみる、など...。

 

具体的に相談するのであれば

  • 学生時代の英語力はどうだったか
  • 英語の成績は?
  • 中学・高校の英語は理解できていたか?
  • 最後に英語に触れたのはいつ?
  • 名詞や形容詞の区別もよくわからない

なるべくカウンセラーの人に詳しく「自分の英語力」を言えるようにしましょう。

 

サービスによっては、その人の英語力に合った「学習プラン」「学習スタイル」を作ってくれますよ。

 

【まとめ】英語初心者は基礎を優先!英会話はその後からやろう

今回の内容をまとめます。

 

  • 英語初心者は中学英語から始める
  • 英会話はその後からやること
  • 基礎がないとリスニングでも困ります
  • 中学の内容があれば会話は割とできる
  • 心配なら事前に相談して始めるか決める

 

個人的には「とりあえず始めちゃえ!」と言いたいところですが...

やはり最低限の単語や文法の知識はあったほうがいいのかなと。

 

というのも、完全に英語力0で始めると、肝心な英会話をする時間が減ってしまうから

おそらく英会話内で、英語を教えてくれると思いますが...

やっぱり会話に多くの時間を使いたいですからね。

 

今は自宅でも「英語の初学者」向けにわかりやすい本や参考書は多くあります。

人によっては「学生の時これを読みたかった...」という声が出るほどです。

 

なので1度、こういった参考書で英語のやり直しをすることをオススメします。

 

-英会話

Copyright© マナビッシュ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.