ディズニー英語システム(DWE)

ディズニー英語システムで後悔する人7選!口コミで多いのはどんな人!?

投稿日:

値段が高いで噂される「ディズニー英語システム(DWE)」

買おうかどうか迷っている人は、料金面でまず思い留まるのではないでしょうか?

しかし...料金面だけをクリアしても”後悔”する可能性もあるようです・・・

そこでここでは、口コミから判明した「ディズニー英語システムを買って後悔する(しやすい)人」について紹介します!

「これ、ちょっと当てはまってるかも・・・」という方は、再度考えて購入を検討するようにしましょう。

ディズニー英語システムで後悔する人7選!口コミで多いのはどんな人!?

【結論】①ディズニー英語システムを買って”満足”する

いきなり結論ですが・・・「教材を買って満足しそうな人」は一番後悔しやすいと思います!

というのも、教材はあくまで教材なので”買っただけ”ではダメで、活用していなければ何の意味もありません・・・

学生時代に「参考書だけ買って満足する子いませんでした?もしくは自分がそうだった場合とか...何かを学ぶモノって高いほどそうなる傾向が高くなるものです...」

買って”ゴール”ではなく、買ってからが”スタート”であると、意識しておきましょう!

この辺の意識は子供よりも「親」の方が特に大事ですからね~。

価格面についての口コミも多いですが、実際は「高すぎて手が出せない」人が大半。なので買って後悔するというよりも、買った後のことを考えてない人が1番後悔しやすいパターンにあると思ってます。

②購入後、継続して学習ができない

次は「購入後に子供が継続して学習できない人」も後悔しやすいです・・・

教材は「絵本」「CD」「DVD」「おもちゃ」など、種類自体は豊富ですがどれも”継続”しないと身につきません。

語学を学習しているので「CDの歌を何回も聞き流すこと」「絵本やおもちゃに触れさせる」ことをしないとダメです。

「どうやったら子供が楽しく出来るのか?」を親の方がしっかり子供の性格を考えた上で、アプローチをしていく必要はあると思いますね。

日本に住んでる子供が日本語を無理なく話せるのは「あらゆるモノから自然と日本語に触れているから」です!周りに日本語の絵本やTVがあると、そちらに興味が移り変わってしまう可能性も・・・

③子供・親がディズニーに興味がない

これもある意味”致命的”だと思います・・・。

英語以前に「ディズニーが苦手!」「興味ない!」となってしまえば、見るのが苦痛になってしまいます。

当然、子供も親も教材を使おう、見ようとしないので、ディズニーの教材を買った意味が無くなってしまいます。

後悔のダメージはこの中でも1番大きいかもしれません・・・。

しかし、お休みの日に時間を作って「ディズニーランドへ遊びに行く」のは解決策としてオススメです!

寧ろ「嫌い→好き」になってしまえば、子ども・親自身が積極的にディズニーの絵本やCDに興味を持つので、楽しくかつ長く続けやすくなると思いますよ!

考え方次第では「これから親子でディズニーに興味を持っていこう!」というのもありですね!試しに何回かディズニーランドに遊びに行くのも手だと思います。

④値段で買うかどうか迷っている

子供がディズニー好きだから買ってあげたいけど...やっぱり値段を見ると躊躇ってしまいます...

おそらくディズニー英語システムを買うかどうか迷っている「9割」ぐらいの方は、料金が理由でためらうと思います。

ですが!ここでハッキリ言いますが、料金面で購入をストップしている人は”絶対”に後悔します!

というのも、ディズニー英語システムで必要になるお金は、実は教材だけではないからです・・・。

※詳しい内容やその理由についてはコチラで紹介しています

ディズニー英語システムの値段(価格)は実質100万円?内訳を大暴露!

英語教材の中でも飛び抜けて「高い!」と言われている、ディズニー英語システム。 その価格は「80万円」だとネットでは言われていますが・・・ どうも、実際はそれだけではないようです(汗) 調べてみると、お ...

続きを見る

「子供のためなら高くてもお金を出せる!」くらいの気概がないと、おそらくどこかしらで”弊害”が出てくると思います・・・。

⑤親(家族)が英語学習に協力的ではない

これは親の方は注意してほしいことです。

特にこのような方は、前もって意識を変えておく必要があると思います。

こんな親はNG!

■家族が”英語嫌い or 苦手”
■生活の中に”英語”を取り入れられない(抵抗がある)
■ディズニー英語システムを中心にした生活は出来そうにない

もちろん四六時中、そうする必要はないと思います。

が!

  • 「◯◯の時間を使って、CDを1曲流せる!」
  • 「寝る前に必ず英語の歌を聞かせるようにしよう!」
  • 「1日に1回、英語の動画を見せる習慣を作るぞ!」

ちょっとした合間を見て、ディズニー教材を取り入れられるかを常に考えられるといいですね。

最初は始めやすいレベルから初めて、徐々にディズニー教材に触れる時間や頻度を増やせるのが理想的でしょう!

⑥”長い目”で成長を待つことが出来ない

「こんなに高い教材を買ったのに、子供の英語が上達している感じがしない!」

成果が早く出るものだと考えがちな人も後悔しやすいと思います・・・。

すぐに話せるようになって欲しいという気持ちが先行しやすい人は注意です。

英語に限らず、子によって言葉の習得には”差”が出てきます。英語だから...というのではなく、日本語でも早い遅いはあるので、”焦らない気持ち”は忘れずに持って見守りましょう!

⑦教材以外に”時間とお金”を投資出来ない

ディズニー英語システムでは教材以外にも、時間やお金が必要になってきます。

なので「正直、ディズニー英語システムの教材費だけで精一杯...」という方は、購入を控えたほうがいいかもしれません。

「実際のところ、教材のほかにどれくらいのお金がかかるの?」については、↓の記事で紹介しているので参考にしてもらえればと思います!

ディズニー英語システムの値段(価格)は実質100万円?内訳を大暴露!

英語教材の中でも飛び抜けて「高い!」と言われている、ディズニー英語システム。 その価格は「80万円」だとネットでは言われていますが・・・ どうも、実際はそれだけではないようです(汗) 調べてみると、お ...

続きを見る

もともと教材の値段が高いので、それに手一杯という方は中古で買ったり、他の教材を検討するのが無難かもしれません。

他にもお子さんに合った教材を見つけられる可能性は十分あると思いますので!

【まとめ】1番後悔しやすいのは①ですが、個人的には...

ここまでディズニー英語システムを買って後悔しそうな人について紹介しました!

結論としては①の「教材を買って満足してしまう」人だと思います。

が、個人的には「親の意識」「親の行動」も金額以上に”後悔の材料”になりうる印象があります。

子供だけで学べるものではないので、どうしても家族全体で英語を学ぶ環境を用意しないといけません。

なので、金額だけを見るのではなく「子供と自分が一緒になって続けていけそうなのか?」をよく考えましょう!

(でないと、他の教材や教室に通っても英語が好きになりにくくなるので...)

-ディズニー英語システム(DWE)

Copyright© マナビッシュ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.